年子母ちゃん、キャリアも育児もええとこどり(を目指す)

夫、1歳の息子、2歳の娘と四人暮らし。 30代、ワーママ(フルタイム)。キャリア優先の人生から一転、インターネットの怪しい子育て情報に翻弄されつつ、日々年子の2人の子どもの母ちゃんとして逞しくなってきています。

こんまりさんのお仕事お片付け本、和訳発売

以前紹介した近藤麻理恵さんの新刊『Joy at Work』の和訳が近日発売になると、ご本人のブログでご紹介されていました。

近藤麻理恵Official Blog『新刊【Joy at Work〜片づけでときめく働き方を手に入れる】』

ameblo.jp

続きを読む

中尾武彦『アジア経済はどう変わったか-アジア開発銀行総裁日記』

アジア開発銀行(ADB)総裁の著者による、総裁着任前の日本での財務官時代のエピソード、総裁着任後に精力的に進めた関係諸国との連携や、急速に存在感を増した中国との関係など、当時の詳細な記憶をもとに回顧している本です。 

続きを読む

【洋書】Diane Tavenner『Prepared: What Kids Need for a Fulfilled Life』

アメリカで革新的な高校のモデルとしてビル・ゲイツマーク・ザッカーバーグに絶賛され一躍有名となった「サミット・パブリック・スクール」の共同創設者が、自身が理想とする「誰もが勝者や敗者に分けられることがなく、社会で成功するためのサポートを受けられる場所」をどのように作っていったかを回想した本です。

続きを読む

ユニクロ布マスクがようやく使えるレベルに

鳴り物入りで発売されたユニクロのエアリズムマスク。

わたしの聞く限りでは、使いづらいという不満の評判の方が多く、私自身も1度だけ試したところ「これは二度と使わない」と感じたのですが、8月にアップデートされたバージョンは問題なく使えるレベルの商品に仕上がっていました。

続きを読む

サルマン・カーン『世界はひとつの教室』

利益ではなく社会貢献を目的に「オンラインでいつでも質の高い教育が受けられる教育プラットフォーム」というビジネス形態を、世界で初めて世に知らしめたカーンアカデミーの創設者が、教育に対する自論とアカデミー立ち上げまでの経緯を解説した本です。 

世界はひとつの教室

世界はひとつの教室

 
続きを読む

人の行動を変えうるメッセージとは

先日Buzzfeedで『新型コロナ外出自粛の呼びかけ 刺さるのは、専門家でも知事でもなく「現場の医師」のメッセージ』という記事が出ていて、「人に説明するためのメッセージ」と「人の行動を変えるためのメッセージ」の違いを考えさせられました。

www.buzzfeed.com

続きを読む

ケン・ロビンソン他『CREATIVE SCHOOLS-創造性が育つ世界最先端の教育』

座学中心から生徒主体へと変革を続ける学校現場の取り組みについて、過去と現在を踏まえ未来に向けてどのように取り組むべきか、考察・提言されている本です。 

続きを読む

瀬地山角『炎上CMでよみとくジェンダー論』

ジェンダー論の専門家である著者が、日本の企業・自治体のCMの背景にある無意識のジェンダーバイアスを考察し、一定年代の男性中心の日本社会の意思決定プロセスがもたらす帰結を分かりやすく解説した本です。

続きを読む

【Disney+】『ドクター・ストレンジ』

天才的な神経外科医であるドクター・ストレンジが、失った自身の手の神経機能を取り戻すために飛び込んだ魔術の世界で、新たな自分の使命に気づいていく様子を描いた、マーベル・シネマティック・ユニバース作品のひとつです。

 ※Disney+以外でも視聴できます。

ドクター・ストレンジ (字幕版)

ドクター・ストレンジ (字幕版)

  • 発売日: 2017/05/03
  • メディア: Prime Video
 
続きを読む

【おもちゃ】クマさんお着替えパズル

トイサブで我が子がよく遊んだおもちゃのひとつです。

Melissa&Doug(メリッサ&ダグ)ベアーファミリードレスアップパズル3才~[MD3770]
 
続きを読む

井坂智博『インクルーシブデザイン』

イギリス発祥のインクルーシブデザインとは、既存のマーケティングとどう異なり、どのようにイノベーションをもたらしうるかについて解説した本です。

続きを読む

外出できないので、家でプールを初導入

コロナの影響で、今年は夏のお楽しみであるプールが保育園で実施されないことになりました。

外出もままならない一方で、子どもの幼児期の発達を考えると、少しでも水と触れ合う機会を設けたほうがよいかと思い立ち、面倒くさがりやの我が家が一発奮起して、ベランダにビニールプールを(週末限定で←)設置してみました。

続きを読む

【Disney+】『アベンジャーズ』シリーズ

ヒーローチーム「アベンジャーズ」が地球を襲う数々の危機に対抗しながら絆を深めていく様子を描く、マーベル・シネマティック・ユニバース作品のひとつです。

※Disney+以外でも視聴できます。

アベンジャーズ (吹替版)

アベンジャーズ (吹替版)

  • 発売日: 2013/12/19
  • メディア: Prime Video
 
続きを読む

渡邉正裕『10年後に食える仕事 食えない仕事:AI、ロボット化で変わる職のカタチ』

テクノロジーの進化に伴う、向こう10年間の日本人の職業のあり方を考察し、どう仕事を選ぶかを提言している本です。

 (2012年にも著者による同名の書籍が出版されていたようですが、今回は2020年版です)

続きを読む